JR岡山駅西口奉還町プロジェクト

本件土地はJR岡山駅西口から徒歩5分の好立地でしたが、昭和30年代に建てられた警察官舎が老朽化し、また周辺が民家に囲まれていたため有効活用が困難であり、買い手がつかず長期間放置されていました。
本案件はデベロッパー様との共同事業として不動産開発のノウハウを生かして、周辺の権利関係の入り組んだ多くの地権者と協議を重ね権利関係を調整し、警察官舎落札後、地権者から土地を取得しこれらの土地を一体整備いたしました。
その後マンション建設、商業施設の誘致などを含めて地元からの土地の最適活用の要望等を総合的に勘案し、学校法人朝日医療学園の新校舎建設用地として開発許可を取得したうえで譲渡いたしました。

地権者が多く土地が分断された状態

官舎周辺の土地を含め一体整備した状態

学校法人朝日医療学園様の新校舎が建設されました。